« 梅の花型の | トップページ | 鴨が目印 »

2009年12月 6日 (日)

晩秋の輝き

加茂川と高野川が合流し太い鴨川になってゆくほとり近くにある「下鴨神社」。
1歩足を踏み入れれば世界遺産にもなっている原生林である「糺の森」は、精霊宿るような心地のよい空気に包まれます。

この森が色づくのは少しゆっくりめ。
毎年、12月に入ってからが見ごろです。

Img_4541

Img_4548

雨上がり、晩秋の輝きに満ちていました。

下鴨神社 京都市左京区下鴨泉川町59 075-781-0010

diamond 唐松の葉っぱの

487

有職文様である唐松の葉の唐織の袋帯。
色とりどりな唐松の葉のまわりを金糸で花菱文様が彩っています。
糸の美しさが印象的。
美豊にて。

美豊ホームページ  http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 梅の花型の | トップページ | 鴨が目印 »

京都神社・お寺・観光」カテゴリの記事