« 京都で関東風 | トップページ | ぷるるん、つるりっ »

2009年11月 4日 (水)

花の道

嵯峨の天龍寺の庭園は秋草花のたのしめる小道でもありました。
花が大好きな友人にも思いがけないトキメキの散歩道だったみたい。

入り口で迎えてくれたもみじは花手毬のようにこんもりしたかたちがかわいらしく、皆からしきりにシャッター音を浴びていました。

064

野鳥の杜鵑の胸模様に見立てた名の紫色の斑点が美しい杜鵑草、カーブを描いた群生はとても華やか。
ホトトギスってどんな鳴き声だったかなぁ~。

082

小さな唇形の花がぷっくり横向く可憐な秋桐。
近寄ってみるとひとつひとつキュート、山野に咲くみたい。

083

碧さが目に沁みる竜胆。

085

一瞬目を疑ってしまった牡丹。
今の時期にも咲くんですね。

088

紫の紫式部の隣で天から降ってくるように見えた白い紫式部。

089

小高い丘の上に続く竹林。
たぶん、有名な観光スポットの嵯峨の竹林へとつながっているのでしょう。
ちょっと圧巻で、さらさら風が吹き抜けるのも木漏れ日も心地よくいつまでも居たくなるようなところでした。
096

「すごい旅行気分♪」と友人。
京都で暮らす私もどこか遠くへ旅した気分。

足を踏み入れるといろいろな表情を見せてくれ、奥へ奥へとどこまでも続いてゆく懐の大きさを感じさせてくれるお寺でした。

天龍寺 京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68 075-881-1235

美豊は、今日水曜日はお休みをいただいております confident

美豊ホームページ  http://homepage3.nifty.com/bi_ho

  

|

« 京都で関東風 | トップページ | ぷるるん、つるりっ »

京都神社・お寺・観光」カテゴリの記事