« ふっくら香り、こっくり色 | トップページ | 冬の眠り前の »

2009年11月23日 (月)

満月

083

木屋町通りを奥路地へ入ったところにあり、川床もある京料理「河久」の「満月弁当」。
和食がいただけ、洋食もいただける割烹のお店。
私は訪れたことがないけれど、カウンターに座りコースでいただくのもよいし、お腹と相談しながらあれこれ出していただくのもたのしいそうです。

柚子の効いた菊名となめこの胡麻和え、お造り、ふっくらたっぷりのだし巻き卵、あまごの南蛮漬け、肉春巻き、鴨ロース、手羽先…
素材そのものの味を満喫でき、ひとつひとつ丁寧な味は花街で愛されてきた味でもあるそう。

お昼メニューにお店でいただけるお弁当だそうで、そのままの味がお持ち帰りでいただけます。

河久 京都市中京区木屋町御池下る上大阪町518 075-211-0888

diamond 博多織の名古屋帯です。

110

縞の織り柄がすっきりしたきもの姿に。
紬などおしゃれ着に合わせて。
美豊にて。

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

 

|

« ふっくら香り、こっくり色 | トップページ | 冬の眠り前の »

京都ごはん」カテゴリの記事