« 手のぬくもり | トップページ | 錦繍、そしてつくりはじめました »

2009年10月21日 (水)

野分

014_3_3

この前車窓から見た風景は、大原辺りからずっと広がっていた山野。

京都の街中から車で15分も走れば山はこんもり黄金色やオレンジに色づき始め、茅葺の屋根がちらほら、郷愁そそる秋の風情。
野分に吹かれると、いっせい同じ方向になびく群を成している芒の立ち姿に目を奪われました。

またの名を尾花(おばな)、茅、萱(かや)、乱れ草、美草、袖振草、花芒など、多くの呼び名を持ってきた芒。

すっくと立った姿から花が開いたような穂が見られる晩秋まで、これから変わってゆく風景もたのしめますね。

美豊は、今日水曜はお休みをいただいております confident

美豊ホームページ  http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 手のぬくもり | トップページ | 錦繍、そしてつくりはじめました »

閑休話題」カテゴリの記事