« 寒くなりましたね | トップページ | 天平の頃から »

2009年10月14日 (水)

フラれ続けて…

いつも「満席です、ごめんなさい」とフラれ続けている西陣のろおじの奥に佇む中華料理店「隠れ家中華料理 美齢(めいりん)」。
この前の夜やっとOK !
お手軽にいただけるお昼は連日満席だそうです。

町屋造りの小ぢんまりしたお店には1階のテーブル、カウンター席と2階のお座敷席があります。
メニューや座布団が西陣織帯地に包まれていたりして街の風情を感じられます。

104

アラカルトでいただき、どれも美味しかったなかで特に印象に残ったのは…

この前いただいて以来、忘れられない味になった肉焼売。
ワンタンの皮で包まれた黄色い焼売からは肉汁じゅわー、やっぱり口福。

119

作ってくださっている時から何度も炎が上がっていた海老チリ。
口の中で海老がプルンっと弾け、辛味パンチのある味。

125

前回は飛ばしすぎて(?!)焼飯にも麺類にも辿り着けず涙を呑んだけれど、今回は家人ひとりは走ったり飛んだり1日し、私たちも1日カンカン照りの外で過ごしたせいでお腹がマックスにペコペコ。
蟹とレタスの焼飯を口にできました ☆
はらりとした焼飯、何度もおかわりしたくなる味でした。

131_2 

隠れ家中華料理 美齢 京都市上京区黒門通元誓願寺上る寺今町511 075-441-7597

美豊は、今日水曜日お休みをいただいております confident

美豊ホームページ  http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 寒くなりましたね | トップページ | 天平の頃から »

京都ごはん」カテゴリの記事