« 野の花?! | トップページ | 潮騒 »

2009年9月22日 (火)

月待山麓のふもと

11184

ここはどこでしょう??
そう、「銀閣寺垣」です。

見上げると、空が四角く見えます。
まだ見たことがないけれど、椿の季節は見事でしょうね。

銀沙灘と高月台の向こうに見える閣は、1階部分ががらんどうで工事の真っ最中。

11174

応仁の乱後の乱世を、足利義政公がかなり都から奥まっていたにちがいないこの東山の東求堂などで茶の湯や書に親しんだ場所。
見た目にぱーんと飛び込んでくる華やかさやきらびやかさではないけれど、それだけに静かで、朱に染まった葉がこぼれんばかりに色っぽく映ったりします。

東山のこの辺りは月待山麓とも呼ばれるそう。
義政公はどんな月を愛でたんでしょうか。

銀閣寺(慈照寺) 京都市左京区銀閣寺町2  075-771-5725

diamond 塩沢蚊絣のきものに幾何学模様が織られた名古屋帯です。

11292

帯締めと帯揚げの色で秋の香り。
美術館こんなきもの姿で出かけたら、おしゃれでは。
美豊にて。

美豊ホームページ  http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 野の花?! | トップページ | 潮騒 »

京都神社・お寺・観光」カテゴリの記事