« きものサロン | トップページ | ミッション »

2009年8月23日 (日)

まるで画のような

京都国立近代美術館で催されている「野島康三ーある写真家が見た日本近代ー」展へ行って来ました。

10690

セピア色で描かれたようなやさしいふわりとした画のような作品(たぶん写真って知らなかったら画に思えるほど)が壁に溶け込むように飾られていて、軽い驚き。
「富本憲吉模様集」の図案集の作品もたくさん展示されています。

階上では「無声時代ソビエト映画ポスター展」も催されていました。

10687

階段踊り場からは白川が見えます。

10695

椅子に座って画集を手に取ったり、ミュージアムショップでぼんやり眺めたり、ついぼぉーっとゆるゆるしてしまいます。

「野島康三ーある写真家が見た日本近代ー」展 8月23日まで
「無声時代ソビエト映画ポスター展」        8月23日まで
京都国立博物館  京都市左京区岡崎円勝寺町  075-761-4111

diamond 江戸小紋のきものです。

10853

行儀柄の江戸小紋、無地のきものに袖を通す感覚で、帯合わせも幅広くたのしめるきものです。

美豊にて。

美豊ホームページ  http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« きものサロン | トップページ | ミッション »

美術館・博物館」カテゴリの記事