« 六花亭 | トップページ | ルタオ »

2009年8月15日 (土)

響く色

新しい土地に降り立つと、まず空を仰ぎます。

光の降り注ぎ方はその土地土地で違うし、空気も温度も。

北海道では、空気がからりと澄んでいてやわらかな光。

こういう場所ではどんな色が心に響くんだろう??

美しさを感じる目もその土地土地で違うハズ。。。

10211

緑豊かな大地、夏を涼しく見せてくれる白樺の幹、紫陽花はつやつや顔の満開、ラベンダーやハーブなど紫や青みがかった色が目に飛び込んできました。

身に纏うものは、近くでじっと目を凝らすものより、ふわりと風景の中に溶け込んだり、遠くからでもぱーんと映えるものが馴染むんじゃなかろうかなんて思ったりしました。

10426

そして、一方ではすすきが穂をつけ、楓やもみじは色づき始めてる、初秋の色がちらほら。

季節の先取りのものが一歩も二歩も早くたのしめそう。

日本列島、十土地十色ですね。

美豊ホームページ  http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 六花亭 | トップページ | ルタオ »

北海道」カテゴリの記事