« ちょきり | トップページ | セレクトショップのような… »

2009年8月 1日 (土)

ジャズ、町屋、十割。

西陣にあるジャズの流れる「蕎麦屋 にこら」は粗挽き十割蕎麦のいただけるお店。

お昼に訪れました。

9903_2

照明が落とされ、低くジャズが響き、大人時間がゆるゆる流れる雰囲気。

京鴨のつけ汁ざるそばは、温かいつけ汁で。

十割蕎麦は、しっかりした弾力、蕎麦の香り甘みがじんわり、極細麺。

鴨のダシがこっくり沁みたつけ汁と肉厚なジューシーな鴨肉、葱がよいアクセント。

9895

とにかく鴨に目のない家人のひとりは、京鴨と九条葱のなんばんそば。

ふはふは言いながら「かも、かも、かも~ん」(うーん、さむっ)と頬張ってました。

9905

鱧のコンフィと梅おろしの冷やかけそば、フルーツトマトそば、自家製からすみと温泉卵の冷やかけそば、なんていうとっても気になったメニューもありました。

お酒も充実、夜はバーのような雰囲気に。

蕎麦屋 にこら 京都市上京区智恵光院通五辻上る五辻町69-3 075-431-7567

diamond なに見て跳ねる~ ♪

7087

跳ねるうさぎ、杵持つうさぎ、いろいろな表情で刺繍された小紋のきもの。

飛び柄がおしゃれです。

美豊にて。

美豊ホームページ  http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« ちょきり | トップページ | セレクトショップのような… »

京都ごはん」カテゴリの記事