« 送り火 | トップページ | イノダの朝 »

2009年8月18日 (火)

新幹線に乗る前に

お盆はどこへ行っても混むから、混雑時期は避けるかじっと動かず、が例年なのですが…

今年は帰省ラッシュのニュースをちらっと気にしながら、まぁ何とかなるサ、とスーツケースの波、波の京都駅から愛知へ行ってきました。

新幹線構内に入ってから、おみやげ、お供え、とつぶやきながら飛び込んだのは「宝泉」。

改札をくぐってから、ホームへ上がるエスカレーター手前にあるという便利さ。

10776

送り火目前だったので、限定のお菓子にも惹かれたけれど…

10774

「あづき処」と名打ってあるお店、小豆がなんと言っても美味しい、見た目も涼感たっぷりの夏季限定の「豆入り寒天」に決定。

種類は3つ、丹波あずき、丹波白あずき、丹波黒豆。

お供えしてから、冷蔵庫できゅっと冷やしていただきました。

10811

つるりとした寒天が喉をすべり落ちるのと、ほっくりしたあずきの風味。

いつもいいなーと眺めている山中塗りの菓子皿に盛ってもらい、どれにしようかみんなでジャンケン !

みんなでわいわい賑やかに味わうとまた格別な味です。

宝泉 JR京都駅 新幹線構内2階  075-693-9103 

美豊ホームページ  http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 送り火 | トップページ | イノダの朝 »

京都和菓子」カテゴリの記事