« 思索の庭 | トップページ | 音の海 »

2009年7月 9日 (木)

ふわっふわ~

「ふわーって溶けてね、あれはもう氷じゃないから !」

と友人の言葉を聞けば行かずにはいられな~い、

「茶寮 ぎょくえん」、行ってきました。

9326

先斗町の歌舞練場ほど近くにあるお店。

友人イチオシの黒みつミルク金時をお願いしました。

9330

氷はカンナで削ったような感じ、空気をはらんだふわっふわ氷、羽根のように軽やか、口に含むとすーっと溶けます。

黒みつは控え目な甘さ。

「耳を澄ませても氷を削る音がしないのが不思議」と言う友人、静かに待ちました。

シャリシャリ氷を削る音はひとかけらもしませんでした。

どうやって作ってらっしゃるのでしょう??

茶寮 ぎょくえん 京都市中京区先斗町三条通北突当り  075-231-8353

diamond 雪輪模様が舞ってます。

8529

いろいろな大きさの雪輪模様が舞う淡い墨色の帯。

夏の帯を織る機で織られているため、とても軽やか。

単衣、袷のきものに。

美豊にて。

美豊ホームページ  http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 思索の庭 | トップページ | 音の海 »

京都スイーツ・カフェ」カテゴリの記事