« 涼 | トップページ | ふーっと一服 »

2009年6月20日 (土)

うるわしの花鳥風月

この前、東山白川の路地奥にそっと佇む美術館「並河靖之七宝記念館」を訪れました。

9386

春から催されている「七宝の花を愛でるーかぐわしの小物ー」が開催中です。

美しい色の壺、香合、水挿しなどに描かれている花や鳥、叙情的な風景は思わず息を呑むほど精緻で典雅。

繊細な色彩、細やかこの上ない植線づかい、小さき世界に広がる華麗な美しさに見入りました。

この美術館は海外でも評価の高かった並河氏が外国からの多くの客人をもてなした町屋造りの建物。

9388

庭へ出ると、棗形の手水鉢、景石、燈籠など石のおもしろさが目に飛び込んできます。

9397

池に浮かぶように造られている邸宅、輸入ガラス障子の縁側から入ってくる風の心地よかったこと !

小川治兵衛が手がけた庭、今の季節は満面の緑、水音に包まれ和やかさ感じるひと時でした。

「七宝の花を愛でるーかぐわしの小物ー」 7月12日まで

並河靖之七宝記念館 京都市東山区三条通北裏白川東入る 075-752-3277

diamond 紗の袋帯です。

9366

やわらかい曲線の中に草花が織られた紗の帯。

とてもやさしい雰囲気です。

美豊にて。

美豊ホームページ  http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 涼 | トップページ | ふーっと一服 »

美術館・博物館」カテゴリの記事