« 水無月の紫 | トップページ | 山霧の中 »

2009年6月 9日 (火)

夏の暮らし

この前、「京うちわ 阿以波」を訪れました。

元禄2年(1689年)からうちわひと筋に300年あまりのお店、前を通るだけでも風が吹き抜けてゆきそう、たっぷりの涼 !

9144

雅で上品な繊細さこの上ない透かしうちわ。

美しさにため息~。

うちわの骨となる竹の部分の加工、紙の張り合わせ、仕上げまで職人さんたちの手仕事。

9143

夏の風情を飾って愛でられるアートなものから、あおいでたのしめるもの…

ふわりと風を送ってくれるうちわ、夏の暮らしに彩り添えてくれそう。

阿以波  京都市中京区柳馬場通六角下る 075-221-1460

美豊は、誠に勝手ながら6月から第2火曜もお休みをいただくことになりました。

どうぞよろしくお願いいたします confident

美豊ホームページ  http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 水無月の紫 | トップページ | 山霧の中 »

京都のお店」カテゴリの記事

京都職人仕事」カテゴリの記事