« 京都暮らしの方から | トップページ | たなばた »

2009年6月27日 (土)

真夏の夜の夢

今年もやってきました、この季節。

もはや夏の風物詩?!

パンフレットを眺め、蛍光ペン握りしめています。

9424

店から歩いてもほど近い「ブライトンホテル」で7月の1ヶ月、31日間、毎夜ロビーアトリウムで催される入場料無料の音楽祭の夕べ。

今年はどんなプログラムかな??

7月1日は井上道義氏指揮、大阪フィルハーモニー、劇音楽。

2日は神尾真由子さんのヴァイオリン、テレビで感動うるうるした生演奏が聴けるなんて!10歳でこの音楽祭に登場された時、誰もが聴き入ってた、っていうからスゴイ。

9日は熊本マリさんのピアノ、底抜けに明るい音色のピアノの音色、たのしみ。

19日は千住明氏作曲指揮、繰り広げられる源氏の世界は??

31日のフィナーレは中丸三千繪さんのソプラノ、音楽祭初編成の試みでオペラハウスに変貌??どんなんだろう。。。

毎夜でも通っちゃいたい魅力的なプログラム、毎夜紡がれるひとしずくの幻のような真夏の夜の夢、31のストーリー。

出演者の方々が「ただいまー」と言いながら登場、漂う親密な空気もたのしい。

祇園祭宵々山宵山帰りの雰囲気そのままの音楽祭もこの季節しか感じられない雰囲気。

夜ごはんを食べてから散歩しながらふらりと行けるのも嬉しい。

あと4日で幕開けです(6月30日は前夜祭)。

「真夏の夜の夢 リレー音楽祭inアトリウム」 6月30日から7月31日

ブライトンホテル 京都市上京区新町通中立売(御所西) 075-441-4411

diamond 光悦垣に草花が揺れる風景が描かれた絽の附下げのきものです。

9431

京都の洛北にある光悦寺にあるなだらかな曲線が美しい光悦垣は、季節の草花があしらわれることが多いきものや帯の古典的な図柄。

やさしい雰囲気が漂っています。

美豊にて。

美豊ホームページ  http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 京都暮らしの方から | トップページ | たなばた »

京都季節行事」カテゴリの記事