« 社家の庭園 | トップページ | 迫力 »

2009年6月24日 (水)

大学前の

少し前、松ヶ崎の京都工業繊維大学前にある和食のお店「ほく泉 大さこ」を訪れました。

食べることが大好きな友人たちと一緒、こんなお店も知ってるのぉ?とその網羅ぶりにいつも驚かされます。

カウンターとテーブル席があり、地元の人たちや大学関係の人たちがのんびりくつろいでいる雰囲気。

お昼の「八方皿盛り」をいただきました。

9300

色鮮やかなたくさんの種類のお料理に歓声。

お造り、天ぷら、野菜と生麩の炊き合わせ、鰆の味噌漬け、鳥の焼きもの、鰯や鰻の炊いたん、卵焼き…

胡麻とゆかりののった型抜きごはんが一緒にいただくと嬉しい味、ひとつひとつゆっくりいただきました。

工業繊維大学のある辺りは、送り火の「妙」と「法」の字が浮かび上がる山の麓で、畑や田んぼがまだ見られ蛙の合唱が聞こえてくる自然豊かなのどかな場所。

美味しいものいただきながらおしゃべりに花が咲いたゆるやか~な昼下がりでした。

ほく泉 大さこ 京都市左京区松ヶ崎正田町16-3  075-703-0035

美豊は、今日水曜日お休みをいただいております confident

美豊ホームページ  http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 社家の庭園 | トップページ | 迫力 »

京都ごはん」カテゴリの記事