« 金の蔵 | トップページ | 端午の節句 »

2009年5月 6日 (水)

眺めて、使って

「ギャラリー遊形」でひと目で気に入った村田森さんの器。

眺めて美しい、使ってたのしい、手に取るたび心弾んでいます ♪

大徳寺のすぐ近くにある「ギャラリー器館」で「村田森展」が催されていると伺い、訪れました。

Photo2_2

白磁、染め付け、焼き〆、粉引きなどが揃っている村田森さんの作品。

こんなもの盛ったら美味しそうだろうな、なんて思い浮かべてしまう村田さんの器。

のんびり眺めました。

8287_2

3,4階がギャラリー、1、2階はお店、日常つかいのもの、ちょっとアートの香りするもの、作家もの、たくさん見られます。

求めやすい価格のものが並ぶ蔵出しコーナーなんていう嬉しいコーナーもお店の一角にありました。

「村田森展」 5月17日まで

ギャラリー器館  京都市北区紫野東野町20-17  075-493-4521

美豊は、今日水曜お休みをいただいております confident

美豊ホームページ  http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 金の蔵 | トップページ | 端午の節句 »

京都のお店」カテゴリの記事