« デカダン | トップページ | 初夏のある日 »

2009年5月23日 (土)

朝時間

この前、鹿ヶ谷にある「泉屋博古館」を訪れました。

今「雅なる香りの世界」展開催中です。

8701

奈良時代に仏教が広まると儀式とともに広まった「香」を焚く行為。

薫香をたのしむ蒔絵見事な香箱、その中の小さく雅な道具たち、香木、香炉、香合。

小さなものに美しさや季節が込められている香合が観たくて訪れたのですが、香道のため息こぼれる見事な美しい道具たちに思いがけず心奪われました。

8700

みずみずしい緑の中庭や、すぐ横に東山が臨めるロビーは、とても和むところ。

朝いちに訪れるせいか、この日もスタッフの方以外誰もいない…

美術館ひとりじめ?!の贅沢な朝時間です。

泉屋博古館 京都市左京区鹿ヶ谷下宮ノ前町24  075-771-7411

diamond 絽の仕立て上がっているきものです。

8730

空色が透ける涼感いっぱいの絽のきもの。

ちょっとしたお出かけに。

美豊にて。

美豊ホームページ  http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« デカダン | トップページ | 初夏のある日 »

美術館・博物館」カテゴリの記事