« 忘れてた ! | トップページ | 3つの橋 »

2009年5月14日 (木)

ぎっしり詰まった季節

母の日とかこつけてもうひとつ、年末は予約でいっぱいで買えなかったお菓子を送ろうっと ♪

姉小路通りにある「御菓子所 亀末廣」を訪れました。

8438

大きな暖簾がゆったり揺れ、板の周りを干菓子の菓子型で縁取った看板、思わず目を凝らしたくなります。

畳四畳半に見立てた箱に四季の草花を象った干菓子がぎっしり並ぶ「京のよすが」がお目当て。

この日はちょっと少なめのものを見つけ買いました。

8443

飴状のもの、こりっとした食感のもの、寒天の入ったもの、ふわっとした食感のもの、2段重ね。

彩り鮮やか、季節感溢れるかわいらしさ、ほんのりしたお上品な甘さです。

箱を開ける時、どきどきしてくれるかな?!

御菓子所 亀末廣  京都市中京区姉小路通車屋町  075-221-5110

diamond ふんわりした感じ。

8311

絽の帯、段ぼかしがふんわりやさしい雰囲気に。

曲線が涼やかさ感じさせてくれます。

美豊にて。

美豊ホームページ  http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 忘れてた ! | トップページ | 3つの橋 »

京みやげ・おもたせ」カテゴリの記事

京都和菓子」カテゴリの記事