« 我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか | トップページ | 金の蔵 »

2009年5月 4日 (月)

どぉどすえ~♪

5月1日から始まった先斗町歌舞練場で始まった「鴨川をどり」に母と家人のひとりと行ってきました。

新緑の京都を美しく飾る「鴨川をどり」。

Photo

演目は「艶比べ女歌舞伎」というストーリーでたのしめるものと京都の四季を歌い上げた「京都四季ごよみ」。

母はしなやかであでやかな舞や鳴り物にすっかり魅了された様子。

もうひとりの家人は鮮やかに場面がわりする舞台や知っている京の地名が出てくる四季模様がたのしかったよう。

私は錦絵のようなきものを存分に満喫。

ぽっくりを履いて勢揃いした舞妓さんの「どぉどすぇ~♪」はかわいらしさ満点、皆の笑いを誘っていました。

美しく豪華な踊り絵巻は、とても贅沢な気分にさせてくれます。

8202

舞台を眺める前にいただいたお茶席では芸妓さん、舞妓さんのあでやかな姿も。

外では5月1日に始まったばかりの「鴨川納涼床」が初夏の風情たっぷりでした。

鴨川をどり 5月24日まで

先斗町歌舞練場 京都市中京区先斗町三条下る 075-221-2025

diamond 夏の紬きものです。

8178

清涼感たっぷり。

絣でほどこされた柄がとてもおしゃれです。

美豊にて。

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか | トップページ | 金の蔵 »

京都スイーツ・カフェ」カテゴリの記事