« 里帰り | トップページ | ゆるやか時間 »

2009年4月10日 (金)

花見弁当?!

この前の夜、花見小路をちょっと入ったところにある「祇園 開陽亭」を訪れました。

7254

団子柄がくっきり浮かび上がった都をどりの提灯が京の春の風情いっぱい。

格子戸をがらりと開けるとほっこりした雰囲気のお店。

八坂神社前で愛されてきた洋食屋さん、今は祇園、先斗町にもお店がありお茶屋さんから料理の出前注文も多いそう。

この日いただいたのは洋食弁当。

7250

三段重ねの重箱を開けると、箸でいただける牛ステーキ、海老フライ、蟹クリームコロッケ、ポテトサラダやタルタルソース。

ひとつひとつが丁寧に作られておりやさしい味。

とろりとした濃厚なホワイトソースの蟹クリームコロッケがすごく気に入った家人、もうひと皿お願いしていました。

重箱を開いた瞬間、懐かしい!

小さい頃京都へ来ると時折、先斗町の開陽亭のこのお弁当をいただいていたことを母の話から今回知りました(お店の名は覚えてなかったけど、お弁当はしっかり覚えていた!)

そして帰りに見た白川の夜桜と柳の枝垂れの美しかったこと!

お花見弁当だったのかな?!

祇園 開陽亭  京都市東山区祇園町南側 520-120  075-561-6451

diamond 玉繭から紡いだ紬です。

7601

つるりとした風合いが心地よいきもの。

ちょっとしたお出かけにぴったりです。

美豊にて。

美豊ホームページ  http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 里帰り | トップページ | ゆるやか時間 »

京都ごはん」カテゴリの記事