« 名残桜 | トップページ | タイムレス »

2009年4月18日 (土)

ラグジュアリーって?

この前、京都国立近代美術館で開催中の「“ラグジュアリー”ファッションの欲望」を観に訪れました。

7871

この展覧会とても切り口が面白く、観せ方もエンターテイメント性に満ちていました。

贅を尽くした豪奢な貴族の衣装、シャネル、スキャパレリ、バレンシアガの削ぎ落とした美を感じるドレス、ディオールのニュールック、川久保玲の立体感溢れる服…

暗闇にぽっぽと浮かび上がってドレスが見える仕掛けや写真とのコラボレーション。

わくわくのショーを観るようで贅沢気分。

ファッションをラグジュアリーという視点から切り込むことにより、時代や社会を読む試み。

ラグジュアリーって?心の豊かさって何?と自問しながらファッションを紡いだその時代のクリエイターの姿を見るようでした。

今はどんな時代なんでしょうね???

7739

こんなふんわりした風景の眺められるロビー窓辺に腰掛けてみたくなります。

「“ラグジュアリー”ファッションの欲望」  5月24日まで

京都国立近代美術館  京都市左京区岡崎公園内  075-321-9221

diamond 小物から…

7813

季節を感じるのに取り入れやすいのは小物。

単衣、夏物にお召しいただける帯締め。

シャリッとした風合い、もう片面は白いのでリバーシブル使いもできちゃいます。

美豊にて。

美豊ホームページ  http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 名残桜 | トップページ | タイムレス »

美術館・博物館」カテゴリの記事