« 振り返ってはいけません | トップページ | 里帰り »

2009年4月 7日 (火)

華麗なる世界

4月になるのを首を長ーくして待っていました!

4月2日から開催の京都駅伊勢丹の美術館「えき」で「田川啓二の世界」をたのしみにしていたのです。

7605

会場に足を踏み入れた時から、華麗なる世界にため息。。。

オートクチュールビーズ刺繍の第一人者田川氏の手がけるドレス、ウェディングドレス、浮世絵や絵画がビーズ刺繍されたもの、精緻で美しい手仕事に感嘆、色の織りなすハーモニーの圧倒的な迫力。

手仕事が洗練に昇華されているのってすごいなーと思いました。

7579

出口の田川氏の手がけるチリアのショップ、かわゆすぎて動けなくなりました。

クリスマスのオーナメントなんてみんな買い占めたくなるくらい、これは小さなお友達にいいかなーと買ったブローチ。

ペンダントヘッドつけて革ひも通してあげようかな。

貴公子田川氏のギャラリートーク聞きたかったのに新幹線に乗る前で泣く泣く断念、まだ作品を観た時の高揚感が続いてマス。

「田川啓二の世界」4月22日まで

美術館「えき」  京都伊勢丹7階隣接

diamond 塩沢紬のきものです。

7536

伸びやかな流水模様がきもの姿を美しく見せてくれます。

塩沢紬のさらさら感はとっても心地よいです。

美豊にて。

美豊ホームページ  http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 振り返ってはいけません | トップページ | 里帰り »

美術館・博物館」カテゴリの記事