« その過程 | トップページ | 春便り »

2009年3月10日 (火)

やっと…

いつも外までものすごい行列、開店前なのにもうこんなに並んでる?!

昼時間も夜時間も前まで行っては行列の長さに踵を返し、食べたい!の想いだけが募っていた京都で有名な岡崎の洋食屋「グリル小宝」をこの前訪れました。

お店はとてもアットホームな雰囲気。

7217_2

お店の人気メニューはハヤシライスとオムライス、そしてエビライスを選びました。

昼夜何日も煮込むというデミグラスソースは艶やか、まろやかでやさしい味、オムライスもエビライスも洋食の醍醐味を味わえ、すごいボリューム(たぶんお茶碗3杯分くらい)。

7223

ランチという盛り合わせ、ハンバーグ、海老フライ、牡蠣フライ、サラダ、洋食の定番がひと皿に。

ずっと食べたかったお店の洋食をやっと念願叶い心ゆくまで味わった夜、次回はお腹をうんとすかせて行くゾ。

グリル小宝(こだから) 京都市左京区岡崎北御所町46  075-771-5893

diamond 笹、梅の総柄の小紋のきものです。7230

藤紫に細かな笹、梅柄がくっきり映えかわいらしい小紋のきもの、仕立て上がっています。

美豊にて。

美豊ホームページ  http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« その過程 | トップページ | 春便り »

京都ごはん」カテゴリの記事