« ぼぉーっと | トップページ | 強い味方 »

2009年2月 6日 (金)

一緒に

京都でも少しずつ梅の花がほころび始め、暖かな心地よい日が続いている今日この頃。

北野天満宮の梅苑公開も今週末2月7日からです。

そんなぽかぽかした気持ちの良かったこの前、京都文化博物館を訪れました。

今「ノリタケデザイン100年の歴史」展開催中です。

6435

世界からも絶大な人気を集める明治末から昭和初期に製作された「オールドノリタケ」と呼ばれる美しく豪奢で繊細な作品の数々はアールヌーヴォーやアールデコの香りがいっぱいのため息もの。

そして眺めて心弾んだのは、デザインの画帖。

繊細緻密で忠実に描かれたデザイン画は、美しく華麗な絵巻物を眺めるようでした。

これまで制作されたテーブルウェアの数々も展示されており、「あっ、このシリーズ家にもあったね」なんて楽しそうに語らいながら眺める母娘連れの方たくさん見かけ、私も母と一緒に訪れたかったなぁ、と思いました。

ミュージアムショップにはお雛様が並んでいました。

6437

京都便利堂の葉書や便箋や手拭い、竹笹堂の手刷りのぽち袋や懐紙、美術書、ミュージアムショップで過ごす時間、いつもわくわくします。

ノリタケデザイン100年の歴史  3月15日まで。

京都文化博物館  京都市中京区三条高倉  075-222-0888

diamond 蜀江文(しょっこうもん)の織られた袋帯です。

6289 お行儀良し !が第一印象。

格調高くお召しいただけます。

美豊にて。

美豊ホームページ   http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« ぼぉーっと | トップページ | 強い味方 »

美術館・博物館」カテゴリの記事