« 襖絵訪ねて | トップページ | 緊張 »

2009年1月16日 (金)

のんびり散策

この前休みの日に智積院を訪れた時、目と鼻の先の京都国立博物館へ足を伸ばしました。

6036

広い庭園やガラス張りのカフェ、東山の豊かな緑に抱かれ、気持ち良くてついのんびりゆっくりしてしまう好きな場所です。

今、「京都御所ゆかりの至宝」展開催中。

6024

京都御所で育まれた豊饒な宮廷文化の全貌をかえりみる展覧会、会場は予想外にたくさんの人!

御所の中で使われていた調度品や襖絵、障壁画、儀式の折身に纏った衣装、襖の取手の美しい細工金具などの数々。

豪華、洗練、典雅、優美、気の遠くなるような贅を尽くした繊細な手仕事の芸術作品、ひとつずつ見入ってしまいました。

京都御所の生活から芸術文化が生まれ育まれていった、に納得、見応えある展覧会、オススメです !

「京都御苑ゆかりの至宝」 2月22日まで

京都国立博物館  京都市東山区茶屋町527  075-525-2473

diamond 西陣織全通袋帯です。

6097

若松菱模様が織られた帯です。

直線と繰り返しの形の織りなす模様は美しく端正な印象、きもの姿をすっきり見せてくれます。

美豊にて。

美豊ホームページ  http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 襖絵訪ねて | トップページ | 緊張 »

美術館・博物館」カテゴリの記事