« スイーツボックス | トップページ | 紅に燃ゆ »

2008年11月27日 (木)

静かーな…

紅葉の見頃を迎えている京都、錦織りのような山々、紅葉の街路樹どこを歩いても眺めてもしっとり美しいです。

美しい紅葉で知られる大徳寺の塔頭のひとつである高桐院(こうとういん)を昨日訪れました。

新緑の頃、青もみじに包まれた真っ直ぐ延びるしっとり石畳の道が静寂な美しさが心に刻まれ、色づいた石畳の道に想いを馳せていました。

一歩門内に入るとしっとり静かーな美しさに圧倒されました。

5462

もみじがはらりはらりと散る石畳の先に見える苔むしたお寺の屋根も鮮やかな紅葉に彩られています。

門をくぐった人に最初に目に飛び込んでくるのは散り紅葉、艶やかな苔に真っ赤なじゅうたん。

5469

客殿南の楓に囲まれた庭の散り紅葉、これから12月初旬までまでたのしめそうかな、と眺めました。

高桐院  京都市北区紫野大徳寺町73-1  075-492-0068

maple 西陣織小絣紬きものです。

5449

細かな小絣柄が織られた紬のきものは男性用のもの。

さっくりした風合いとよーく見ると小絣柄、白地もあり女性の方にも人気のある紬です。

ちらりと覗く八掛選びもたのしいです。

美豊にて。

美豊ホームページ  http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« スイーツボックス | トップページ | 紅に燃ゆ »

京都神社・お寺・観光」カテゴリの記事