« 嬉しかったこと | トップページ | 展示会 »

2008年10月 1日 (水)

衝撃の♪

今日から10月、秋といえば甘く香ばしい食べ物にあちらこちらで出会え嬉しい季節ですね。

毎年まだかなー、と心待ちの食べ物もいろいろあるのでは?!

いろいろ思い浮かぶ中、フランス料理店「レ・シャンドール」のマロングラッセは初めて頬張った時にがつんと強い衝撃に打たれて以来、秋の待ち遠しい味。

4423

田島シェフが栗の選別・皮を剥く作業からはじめて3日間かけて創り上げるマロングラッセは外側がほどよくかりっと、中は栗がこんなに美味しくなるんだーと思わせてくれる風味まろやか豊かなほくほく仕立て。

今年の栗は大ぶりかな(その年により栗の大きさや堅さが違うのも手作りさ感じます)、なんて言いながらいただく毎秋首を長ーくして待つ大ファンの味。

レ・シャンドール  京都市中京区柳馬場通蛸薬師上る419  075-255-2277

club 紹紦(しょうは)織りの仕立て上がっている名古屋帯です。

4409

唐草模様が伸びやかに織られた帯は、紹紦(しょうは)織りという一見すると染め帯に見える凹凸のない織り方で織られています。

そのためとてもすっきりした印象。

そして横から眺めた時に二重太鼓に見えるけれど実は名古屋帯で結ぶ比翼仕立てで仕立て上がっている帯です。

美豊は今日水曜、お休みをいただいております confident

美豊ホームページ  http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 嬉しかったこと | トップページ | 展示会 »

京都スイーツ・カフェ」カテゴリの記事