« 秋といえば ! | トップページ | 枝垂れの小径の »

2008年9月12日 (金)

うーん、迷う…

涼しげな虫の声、秋の夜長という言葉がぴったりな季節になりましたね maple

さっきからこのチラシやいろんな情報冊子を眺めながら、とっても迷って悩んでます think

4058

今週末、14日(日)は観月祭があちこちで催されます。

ざっと見ただけでも、

下鴨神社の舞楽、管弦、平安貴族舞ある名月管弦祭

上賀茂神社では舞楽奉納、月見団子やにこごり酒も先着でいただけるらしい

大覚寺・大沢池の船上から観月でき、その船首は龍、船上には茶席、琴演奏なども

北野天満宮は名月祭(芋名月)、ずいきや里芋や月見団子をお供えして月を愛でるらしい

平野神社も雅楽演奏のある名月祭、

この前通りかかった智積院や八坂神社、高台寺でもお月見の会のお知らせがでかでかと掲げてあったなぁ。

いろいろ眺めているとまだ行ったことのないお月見には心惹かれるし、写真も幻想的だったりして、でも身体はひとつしかないのに…と迷い、お月見話に華咲いてる美豊スタッフであります。

1年でいちばん空気が澄み渡り、やわらかい光を届けてくれる月の光、

今年はどんなお月見となるでしょうか???

club この前入荷してきた七宝柄の唐織りの帯。

4113_2

季節がしっとりしてくると、ちょっと華やかな雰囲気なものや彩り豊かなものに惹かれるねーなんて話してます。

実りの秋のせいでしょうか?!

(あっさり涼しげに、という夏の反動でしょうか?!)

美豊にて。

美豊ホームページ  http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 秋といえば ! | トップページ | 枝垂れの小径の »

京都季節行事」カテゴリの記事