« 抽象画 | トップページ | 街の食堂 »

2008年9月25日 (木)

筆まめに…

朝夕ほんとに寒いくらい涼しくもうすぐ10月、気づいてみたら今年残すところあと2ヶ月あまり sweat01

家人に頼まれ、筆を買いにこの前訪れた龍枝堂(りゅしどう)。

寺町通り二条上がったところにあるお店、紙司柿本の目の前(紙類を柿本で、それから龍枝堂へ、とちょうどいい立地)。

4212

筆問屋として創業し220年あまり、筆をはじめ、硯などの手紙まわりやオリジナル葉書、千代紙などが揃っています。

職人さんがひとつずつ作る筆は1000種類もあるそう。

使い方などを伝えると店員さんが丁寧に選んでくれます。

硯や文鎮もユーモラスな形のものや美しいもの、いろいろあって。

4210

新年初めにいつも思うことのひとつが「今年こそ字を練習して少しでもマシに書けますように、筆まめになろう」なのに、いつもすぐにくじけてばかり、なのに字を書く機会あるたびにあーあとため息の繰り返し。

まずは形から!

手紙まわりグッズが楽しければ、自然に筆握りたくなる?!

龍枝堂  京都市中京区寺町通二条上る西側  075-252-4120

club 洒落名古屋帯です。

4294_2

織りのグラデーションや風合いが魅力的。

美豊にて。

美豊ホームページ   http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 抽象画 | トップページ | 街の食堂 »

京都のお店」カテゴリの記事