« 京の旦那衆気分?! | トップページ | 赤と黒 »

2008年8月22日 (金)

心静かに…

昨日は雨がぱらぱら降ったり変わりやすい空だった京都、急に涼しくなり長袖を引っ張り出してきたくらいです confident

山の方ではちらほら葉っぱが散り始めており、秋になっているんですね。

この前訪れたのは、大徳寺の塔頭のひとつ瑞峯院(ずいほういん)。

キリシタン大名の大友宗麟(そうりん)公ゆかりのお寺。

3587

奥に向かって広がりのある方丈前の枯山水の庭、独坐庭(どくざてい)。

大刈込と巨石で表した蓬莱山から半島・小島に打ち寄せる荒波を砂紋で描いているそうで、緑の樹が垣間見えるせいか伸びやかな雰囲気溢れる庭。

涼やかな風を受けながら庭に広がる宇宙を眺め、心静かーな時間を過ごしてきました catface

3596

  

自家製の大徳寺納豆とお菓子つきのお茶がいただけます note

壺の中が大徳寺納豆、お干菓子の中にも大徳寺納豆、甘いのと大徳寺納豆の味噌のような風味っていい感じ(玉壽軒のお菓子だそう)。

毎月28日にはお茶会も開かれているそうです。

大徳寺 瑞峯院 京都市北区紫野大徳寺町81   075-491-1454

美豊ホームページ  http://homepage3.nifty.com/biho

|

« 京の旦那衆気分?! | トップページ | 赤と黒 »

京都神社・お寺・観光」カテゴリの記事