« 365日晴れの | トップページ | 避暑地の香り »

2008年8月12日 (火)

夏の庭

お盆休みが始まった人たちが多いせいか、車も人もなんだか多く感じる京都です rvcar

楽しいお盆休みになるといいですね。 

この前、朝訪れた大徳寺の高桐院。

大徳寺は紫野(むらさきの)と呼ばれる一角を占め、戦国武将たちが建立した塔頭が立ち並んでおり、高桐院は細川家ゆかりのお寺。

秋には金色と紅に染まる楓の参道、今は苔と石畳、楓と竹林の緑の丸いドームにすっぽり覆われたような夏のみずみずしい道。

3605

朝早くはお防さんたちがお勤めをされる姿を目にすることができ、心洗われるような光景です。

3617  

境内の庭は蝉の鳴き声、すぅーっと風が吹き抜ける夏の庭 confident

青々した楓がそよ吹く中、オレンジがかった楓もちらほら maple

細川忠興が創建した高桐院、書院は千利休の邸宅を移築したもの、

秀吉が北野大茶会を催したときの茶室松向軒(しょうこうけん)もあり、

奥には細川家、ガラシャ夫人のお墓が祀られています。

庭園を散歩できるのも嬉しく。

3621 

気持ちのよい雰囲気に満ちているお寺、心落ち着く時間過ごせて catface

大徳寺 高桐院  京都市北区紫野大徳寺町73-1  075-492-0068

美豊ホームページ    http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 365日晴れの | トップページ | 避暑地の香り »

京都神社・お寺・観光」カテゴリの記事