« 買い物天国 ♪ | トップページ | お昼までに… »

2008年7月10日 (木)

画でめぐる京都

少し前に九州地方や四国地方では梅雨明けしたそうですね shine

京都は今日もいい天気、ぴーかんです sun

この前出かけた京都市立文化博物館は茶色の煉瓦造りの旧日本銀行。

今開催中「絵画でめぐる京都の美の探訪」展を訪れて。

3190

京都を描いた画家たちの作品展。

上村松園、松篁、小松均などが京都の風景を四季折々にしっとり鮮やかに描き

普段の日常生活が生き生きと気持ちまで伝わってくるように

京都特有の行事や伝統芸能を幻想的に、あるいは舞台裏の様子まで。

こんな処あったんだ、行ってみたいなーと瑞々しい光溢れる景色前に思ったり、伝統芸能に携わる人の息づかいが伝わってきそうな屏風に引き込まれたり。

たくさんの画家や芸術家を昔も今も魅了し続ける京都、素敵な京都の表情に触れまた京都探索してみたくなる展覧会 confident

常設展のみ入る人もいてこちらも人気、「源氏香の世界と現代京都画壇による源氏物語展」。

3196

香道の中で源氏香(競技用式で香木の香りを聞き分ける式法)まわりのやきもの、塗工芸、染織、錦絵、和菓子、建築などをみられる展示。

なかでも蒔絵の中に込められた美しい玉手箱を開けるような繊細できらびやかな作品はため息もの。

源氏香の図ってあみだくじのような迷路のような柄は源氏物語に登場するひとりひとりの女性の名前がついていて5つの香りの組み合わせから香り当てをする競技なんですね。

なかなか奥深そう eye

そしてポスター発見。

「宵山ミュージアムコンサート」、7月12、13、15、16日にこの文化博物館で無料コンサート notes

会場はとっても雰囲気あります(元銀行だから受付窓口があったりシャンデリアがあったりです)。

3194 

ジャズ、ポップス、アコースティック、そして祇園囃子も登場するそう。

宵山のお祭り気分をたのしんだ後にしっとりコンサートもいいかもしれませんね。

京都文化博物館  京都市中京区三条高倉   075-222-0888

club この草履を眺めながら

3064

気分は初秋 maple

まだ夏本番は超えてないのに…

美豊にて。

美豊ホームページ   http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 買い物天国 ♪ | トップページ | お昼までに… »

美術館・博物館」カテゴリの記事