« 15の石は謎 | トップページ | きぬかけの道の »

2008年7月31日 (木)

永遠のライバル

7月最後の日、いかがお過ごしでしょうか?

われもこうや秋桜が可憐に揺れていたり、すすきが涼しげにそよそよなんて風景を見つけると秋の足音を感じますね maple

さて、京都の人にどちらが好き?どちらに行くの?と聞いてそれぞれの答えの返ってくるのがあぶり餅。

今宮神社の参道の真向かい合わせにある「いち和」と「かざりや」。

どちらに行くか、とても迷うところ。

京都の人達いわく、生まれて初めて行った方でどちらが贔屓か決まる、らしいです confident

この日に訪れたのは「かざりや」(どちらが好き、とか深い意味はないです、何せあぶり餅は初体験 !)

3485

今宮神社に詣でた帰りに、古くからあぶり餅を食べるならわしがあり、厄除けのご利益があるとか。

親指大にちぎったお餅にきな粉をまぶし、櫛にさして炭火であぶった香ばしいお餅に白味噌をからめたもの。

3489

1皿15本、ひと口でぱくっぱくといただけるできたてほやほやのあぶり餅、お店のおばあちゃんが焼いてくれたやさしい味 note

あぶり餅ってこういう味だったんだー catface

耳元で涼やかに響く水琴窟もあるので耳を澄ましてのんびり。

かざりや 京都市北区紫野今宮町96  075-491-9402

美豊ホームページ   http://homepage3.nifty.com/bi_ho

 

|

« 15の石は謎 | トップページ | きぬかけの道の »

京都和菓子」カテゴリの記事