« 星降る道 | トップページ | 月下美人 »

2008年6月20日 (金)

アトリウムコンサート

週末、金曜日ですね。

天気予報を見ていたら、京都はこの先しばらく雨降りの梅雨らしい日が続くみたいですsprinkle

いかがお過ごしですか?

もうすぐ来る7月は祇園祭りをはじめ、夏を五感でたのしみ満喫できる月。

今年もたのしみなのは note

7月中、毎晩催されている京都ブライトンホテルのコンサート。

2852

真っ白な吹き抜けの気持ちよいロビーアトリウムがコンサート会場に変身。

2857_2

で、今蛍光ペン握りしめてパンフレットに見入ってます eye

11日は情熱的でどこか異国情緒漂うピアノ熊本マリさん、今年はどんな曲かなぁ。

16日は美しいしっとりした演奏ハープ奏者内田奈織さん、祇園祭宵山帰りに行きたいなぁ。

17日は「今年もただいまー」といつも仰り天まで届きそうな澄みやかな声の中丸三千繪さん、演奏はもちろん今年はどんなファッションで登場してくださるかたのしみ。

25日はソロ、デュオ、トリオと一晩でたのしませていただけるなんてどんなんかな、マリンバ奏者通崎睦美さん。

31日は千住明さんが京都市立交響楽団の方と、源氏物語をイメージした交響曲が聴けるかも?!

声楽アンサンブルあり、オーケストラ、垣根を越えたセッション、毎晩行きたいくらい。

いろいろな演奏者リレーという贅沢で素敵なコンサートの実行委員長は指揮者でピアノ演奏者の井上道義さん(中丸三千繪さんの歌声と井上道義さんピアノという豪華な年もありました)。

毎夜繰り広げられる真夏の夜の夢のような時間、20時から30分間、入場無料なので、夜ごはんを食べた後散歩しながらぶらりと、というのも楽しいし、祇園祭の頃の宵々山、宵山帰りの浴衣やきもの姿の人の中、夏ならでは雰囲気たっぷり味わえこのブライトンのコンサートならでは。

嬉しい1ヶ月間 happy01

京都ブライトンホテル  京都市上京区新町中立売   075-441-4411

http://www.brightonhotels.co.jp/kyoto

club よろけ柄、という名前がおかしくて 

2787

笑ってます smile

線がよろよろっとよろけた様子からついた名前とか。

この紬はよろけ柄が様々な色の糸で織り込まれていて温かい印象。

美豊にて。

美豊ホームページ  http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 星降る道 | トップページ | 月下美人 »

京都季節行事」カテゴリの記事