« いざ見参 ! | トップページ | できたてほやほや »

2008年5月22日 (木)

やさしい時間

道行く人に半袖の人、たくさん見かけるようになりましたね t-shirt

初夏ですね。

いかがお過ごしですか?

昨日休みの日に出かけたのは三条両替町を上がったところにある、京唐紙で知られる唐長のインテリアサロン。

2067

しっとりした緑に覆われた入り口から覗き込めば、窓からオレンジ色の暖かい灯りが洩れ。

一歩足を踏み入れると、グランドピアノの置かれたリビング、窓辺、キッチン、化粧室へと続き、アンティークのラリックの照明からこぼれる落ち着いた空間は素敵なサロン。

唐長の額がお部屋のアクセントとなり、よく目をこらせばグランドピアノの模様もからかみ模様がほどこされた天板が置かれていて。

真っ赤なからかみ模様のキッチンはおしゃれなレストランのようでモダン。

化粧室は洗練されたホテルのよう。

こんなに生活空間を素敵に彩ることができるんだなー、と感心しながら。

さりげなく置かれた骨董の置物や本、ラリックのアンティークの置物、最新のテレビも違和感ないどころかスタイリッシュさに一役買っているよう。

大輪のてっせんなどが野の花のようにさりげなく飾られていたのでお伺いすると、花政さんに活けにきていただいているそう。

頭の紐がゆるゆる解けてゆくようなやさしい時間を過ごして catface

唐長 三条両替町 京都市中京区両替町三条上る西側柿本町393 木・日・祝休み

075-254-3177   10時30分~18時 営業

2225

この前、古今烏丸で夏にいいなーと思って買ったポストカード。

江戸時代から伝わる6000枚もの板木から生み出される美しい模様や柄と色はたくさんの人を魅了し続けて。

カード類や便箋、壁に掛けられる額、豆皿、ランプなどがあって、ひとつひとつを眺めるのは心弾む時間 note

唐長四条烏丸   京都市下京区烏丸通四条下る西側 古今烏丸ビル1階

075-353-5885   11時~19時 営業 火曜休み

club ざっくりした風合いが涼しげな絽つづれの仕立て上がった帯。

1814

茶から黄土色、生成色へのグラデーションがリズムを感じさせてくれてお洒落な帯ね、と話しながら。

美豊にて。

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« いざ見参 ! | トップページ | できたてほやほや »

京都のお店」カテゴリの記事