« やさしい時間 | トップページ | 小さな旅 »

2008年5月23日 (金)

できたてほやほや

よいお天気の日が続きますね sun

今朝歩いていたら、墨田の花火という紫陽花でしょうか、ほんのり菫色に色づき固く結んだ蕾みのぎっしり揺れる中、ひとつふたつ花開いていて。

沖縄はもう梅雨入りなんですね。

今朝用事で北野天満宮近くへ行きちょっと寄り道したのは、粟餅所 澤屋。

1435

澤屋は、北野天満宮前で320年以上続く粟餅のお店。

ここの粟餅を初めていただいた時は「大好きな味!」とゴング鳴り happy02

1438

目の前でつきたてほやほやの温かい粟の餅を丸めてくれ、きなこか餡はお好みで。

粟餅のぷつんぷつんという食感ときなこや餡の抑えた甘さがたのしめて。

私は断然きなこが好き(あくまでも好みで餡もあっさりしていて美味しいです)、なので全部きなこをいつもお願いしてマス。

テイクアウトもできるけど、できたてがいちばんgood(翌日は固くなるので)。

朝からエネルギーチャージ note 

粟餅所 澤屋  京都市上京区北野天満宮前西入紙屋川町838-7
9時~17時 営業   木曜と毎月26日休み 075-461-4517

club しっとりしたお洒落な帯、とみんなで話しながら 

2262

美豊にて。

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« やさしい時間 | トップページ | 小さな旅 »

京都和菓子」カテゴリの記事