« 楽美術館 | トップページ | 京都東山にて »

2008年4月26日 (土)

天神さん

三寒四温、とは言いますが京都はこの2日ばかり少し肌寒い日が続いています sweat02

この土曜日から連休に入られる方も多いのでしょうか?

お天気のよかった昨日25日は北野天満宮の天神さんへちょっと朝寄ってみて。

1455

学問の神様で知られる菅原道真公が祀られた北野天満宮。

2000本の梅がたのしめる梅園も有名で。

毎月25日が天神さん、と呼ばれる縁日は地元の人はもちろん、遠くからの人もたくさん。

1458

あちこちで迎えてくれた牛、合格祈願成就のよだれかけをかけてぶち模様の牛、みんな撫でてつやっつやっ diamond

露店、食べ物、骨董、植木、古着、いろいろなお店がずらり境内を埋めつくし。

1463

あちらこちらのお店と巡ってでしょうか、お値段交渉中?の人いれば

1468

「早いもん勝ちよー」とおばあさん。

1469

「ワンダフル!」と見入る外国人のカップル。

北野天満宮 京都市上京区馬喰町  075-461-0005

天神さん 毎月25日 朝6時~21時 

日没から21時まで境内の石灯籠350と釣灯籠250の灯りがともるのもきれいらしいです。

note 北野名物、長五郎餅を買って。

天神さんの日は境内で買え、茶店もあり。

1505

北野大茶会で太閤秀吉公がいたく気に入ったというお餅。

もちもちの羽二重餅の中にあっさりしたこし餡入り、6つ入り808円、お土産に happy01

秋のみ味わえる栗入りもおいしいです maple

長五郎餅本舗 京都市上京区一条七本松西 075-461-1074

club すっきりしていて綺麗だなーと思ったのは1425

正倉院文様の帯。

この帯、お茶席に行けそうですね confident

美豊にて。

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 楽美術館 | トップページ | 京都東山にて »

京都和菓子」カテゴリの記事

京都季節行事」カテゴリの記事