« ギャラリー遊形の石鹸 | トップページ | 細見美術館へー源氏絵と雅の系譜ー »

2008年3月18日 (火)

末富のお菓子

Img_0624 言わずともがな、京都の有名な和菓子屋さん末富。

今日は末富さんの春のお菓子、さくらをいただいて。

若草色と桜色に彩られたきんとん、白い薄皮にほんのり桃色のお菓子。

お上品なお味にみんなで少し早いおやつにぱくっ、うーん、しあわせ。

Img_0622 末富

京都市下京区松原通室町東

075-251-0808

☆今日の私のきもの

ぽかぽか陽気に誘われて、コントラストのはっきりくっきりした装いで今日は明るく。

きものは黒地に細い水色の格子柄。美豊のもの。

さっくり身体に沿って軽く、着ていて楽です。

帯は母からもらった白地つつ゛れのもの。

金色、朱、空色といろいろな色が入っているので、帯揚げ帯締めを変えるとがらりと表情が変わるのも楽しい。

Img_2319 美豊ホームページ

(http://homepage3.nifty.com/bi_ho)

|

« ギャラリー遊形の石鹸 | トップページ | 細見美術館へー源氏絵と雅の系譜ー »

京都和菓子」カテゴリの記事